ブルゴーニュのワイン栽培から学ぶ

シェアする

ブルゴーニュのワイン栽培から学ぶ

ブルゴーニュのワイン栽培から学ぶ

ブルゴーニュのワイン栽培から学ぶ


以前、ソムリエの資格を取るためにフランスはブルゴーニュに

遊びに行ったときのこと。

ブルゴーニュといえば、白ワインのメッカ。

さぞ、大きな畑とぶどうの木が生い茂っているだろうというイメージだったのだが。

「?」

と思うほどぶどうの木は小さく、「世界がっかり名所」にしても良いくらいの狭さ。

なお、ブルゴーニュはムルソー畑とモンラッシェ畑の二大勢力に分かれている。
ちなみにムルソーは、フランス語でなんと「はつかねずみがひとっとび」。

それくらい、本当に狭い。。

『・・・どうしてこのような小さな木からおいしいワインが産出されるのか?』

ふとした疑問を畑のオーナーに聞いてみた。

その理由としては、ワインに必要なのはぶどうの「実」。

それを、いかに美味しく甘く栄養分を与えるかが命なのだということ。

大きい木は栄養分が実にいきわたりにくくなるので(ストロー理論)、
大きい木は伐採し、小さい木だけを残すのだそうだ。

又、小さい木の中でも、余計な枝を極力伐採し、最大効率で実に栄養分を与えることに
日々気を遣っているとのこと。

ナポレオンの先方であり、ドラッカーが提唱する「選択と集中」戦略。

何が一番重要で、そのためにどれだけ多くの人材と資本を投入するのか?

選択と集中の覇者を、ブルゴーニュの小さい畑に見たような気がする。

光と影〜巨匠画家フェルメール

ムルソーは実は私が一番好きな白ワインですが
フランス語で「はつかねずみがひとっとび」だったとは(笑)。

ちなみに、私ねずみ年生まれです。

関係ないですが、勝手に運命を感じています。
足すことで、武器になると考えがちですが
大人になると極力無駄なものを
シンプルにそぎ落としてこそ「本当に実にになり身になる」
という点は共通するのではと思いました。
ちなみに、すいませんドラッカーを知りません・・・
すぐに頭に浮かんだのは「キッチンドランカー」・・・

Presenter by Mika Ohmae

―次回予告―
おそらくまた急変します


記事内容
エッセイスト
【第1回目】
戦後65周年 未曾有の震災から学ぶ

日本復興への希望

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

大前美翔
【第2回目】
寿司屋のこだわりから学ぶ

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一
【第3回目】

ゴールデン・トライアングルでのおもてなし

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

大前美翔
【第4回目】

香道のこだわりから学ぶ

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

大前美翔
【第5回目】
ピタゴラスが考えた万物の根源

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一
【第6回目】
カエサルから学ぶリーダー論

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一
【第7回目】
光と影〜巨匠画家フェルメールから学ぶ 

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一

【第8回目】

ブルゴーニュのワイン栽培から学ぶ

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一

【第9回目】
どうして僕がさだまさしが好きなのか

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一
ハッピーカムカム運営 こだわり体感セミナー・イベント
全ての道はローマに通ず
プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら
峰尾晋一
【予告】
仏像が語る日本人の精神性

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

大前美翔

あなたもエッセイストになりませんか?
未経験・年齢不問

無料掲載&PR&賞金あり!

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典
このページの先頭へ

Copyright © 2003- happy come come co., Ltd All rihts reserved.