こだわり体感エッセイ

シェアする

こだわり体感エッセイ

こだわり体感エッセイ

こだわり体感エッセイ


先日、朝何気なくテレビをつけていたら、若手芸人が
「リーダーとは?」について議論をしていた。

リーダーとは「人の話しを聞ける人」

リーダーとは「自分自身が犠牲になれる人」

など、いろいろなディベートを聞いて、 多々なるほどなと思った。

なお、イタリアの教科書には、「カエサルが理想のリーダー」と今でも紹介されている。
カエサル:古代ローマの英雄で、最終的には最高権力者といわれている。

そして、カエサルがどうして「理想のリーダー」といわれるか?

リーダーの条件として

(1)行動力

(2)知性

(3)意志の持続

(4)肉体的耐久性

(5)ユーモアのセンス

(6)異性にもてること
*なお、補足だが、クレオパトラはカエサルを魅了し、彼の愛人となった。
クレオパトラはカエサルの力によりエジプトの支配権を手に入れた*

これら6つを全て持っていたのは「カエサル」だけであったということからの評価であるようだ。

勿論、イタリアの国柄や風土というのもあると思うが。

近代資本主義の企業組織論の発達により、リーダーを組織論で作り上げている感じがする昨今ではあるが、

「全て持っていたのはカエサルだけであった」

といまだ継承されていうところが深いと思う。

会社組織が増えると、無理やりリーダーを作らなくてはならない「テクニック論」に走りがち
だが、本来、周りが勝手にリーダーとして認めていくのが自然な流れのような気がする。

例えばガンジーやマザーテレサは、

最初から組織を持っていたわけではなく、ただ単に自分がやりたいことを自分の意思で

実践していたと思われるが、そこに共感する人達が増えサポーター(応援者)が増え、
自然に周りがリーダーと認め、後から組織になったと考えるのが妥当な感触を受ける。

リーダーは、詰まるところ
(1)行動力

次にその行動が

(2)他人の“共感”を得られる本物かどうか

ではないかと僕なりに考えてみた。


記事内容
エッセイスト
【第1回目】
戦後65周年 未曾有の震災から学ぶ

日本復興への希望

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

大前美翔
【第2回目】
寿司屋のこだわりから学ぶ

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一
【第3回目】

ゴールデン・トライアングルでのおもてなし

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

大前美翔
【第4回目】

香道のこだわりから学ぶ

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

大前美翔
【第5回目】
ピタゴラスが考えた万物の根源

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一
【第6回目】
カエサルから学ぶリーダー論

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一
【第7回目】

光と影〜巨匠画家フェルメールから学ぶ 

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一

【第8回目】

ブルゴーニュのワイン栽培から学ぶ

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一

【第9回目】
どうして僕がさだまさしが好きなのか

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

峰尾晋一
ハッピーカムカム運営 こだわり体感セミナー・イベント
全ての道はローマに通ず
プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら
峰尾晋一
【予告】
仏像が語る日本人の精神性

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典詳細はこちら

大前美翔

あなたもエッセイストになりませんか?
未経験・年齢不問

無料掲載&PR&賞金あり!

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典

プルミエール倶楽部 こだ割紹介特典
このページの先頭へ

Copyright © 2003- happy come come co., Ltd All rihts reserved.